レポート。マスターシェフのテーブルで。

ロンドン、イギリス。

料理番組「マスターシェフ:ザ・プロフェッショナル」のイギリス版に出演していることで知られる有名シェフ、モニカ・ガレッティ氏と、夫でソムリエのデイビッド氏が共同経営するレストラン「Mere」で開催されたBMW i Pure Impulseイベントに、英国、ドイツ、ポーランドから計50名のメンバーが集まりました。

レストランに到着すると、まず地上階のバーでシャンパンと食前酒が繊細なカナッペと共に提供され、その後に地下階のダイニングエリアへと移動しました。

極上の4コースのディナーが提供されるまでに、ガレッティ夫妻からすべての料理とワインに関するを詳しく説明がありました。料理はモニカ氏の出身地であるサモアの料理と伝統的なフランス料理を融合したものです。タコ、カボチャ、キノコ、マーマイト、牛肉などを使った絶品料理が提供され、デザートにはニュージーランド名物のホーキーポーキーアイスクリームに着想を得たスイーツが提供されました。

BMW UKからのスペシャルゲストとして同席していたマリー・レニー氏の講演も行われ、質問セッション、メンバーとの交流、記念写真撮影などが行われました。

ディナー後は、参加記念品としてモニカ・ガレッティ氏のサイン入り著書「The Skills」が全員にプレゼントされました。