レポート。最高峰のドライブ。

ゼルデン、オーストリア。

一面の雪景色が広がるスイスのアルプス山脈ゼルデン地方にて、BMW i8でのドライブ体験イベントが開催され、氷雪上のドライブ、一流ホテル「Das Central」でのご滞在、そして映画「007」にも登場したロケ地での美食体験などをお楽しみいただきました。

このイベントには、ヨーロッパのメンバーはもちろん、韓国、シンガポール、アメリカからもご参加者が集まりました。初日はまずウェルカムレセプションが開催され、リラックスした雰囲気のなかでメンバー同士のご交流をお楽しみいただきました。レセプション後には、翌日のドライブ体験に備えて、BMWの専属講師によるドライブ理論に関する講習が開かれました。講習を終えたあとは、ホテル内のレストランで美食ディナーをお召し上がりいただきました。

翌日は、早朝からドライブ体験が開催されました。白銀の景色の中で、BMW i8とBMW M4を使って、スリル満点のドライブをお楽しみいただきました。ドライブ体験の後は、レストラン「iceQ」にてランチが提供されました。

このレストランは、数年前に公開された「007/スペクター」に登場したレストランとしても知られ、この店の周辺にはその他の撮影地も点在しています。店内には「007 Elements」と題された展示場が設けられており、007や映画ロケにまつわる様々な展示品を見ることができました。充実した1日を過ごした後は、ホテルにてディナーをお楽しみいただきました。

イベント最終日も、早朝にホテルを出発し、まだ営業時間前のスキー場をスノーモビールで登り、レテンバッハ氷河の運転練習場を訪れました。この日はBMW Xモデルを使って、ジェームズボンドさながらのドリフト走行や、坂道でのスリル満点の運転を体験しました。また、「007/スペクター」に登場した氷河を連結するトンネルをドライブする機会もありました。

興奮とスリル、そして極上のおもてなしが織り成す充実の週末となりました。お帰り前には、BMWアカデミーからご参加者全員に運転体験修了証明書が渡されました。