レポート。大海原の風に乗って:リスボン・セーリング・アカデミー。

リスボン、ポルトガル。

猛暑の過ぎ去った9月下旬のポルトガルの首都リスボンのタゴス川にて、航海をテーマにしたBMW i Pure Impulseイベントが開催され、米国と欧州諸国のメンバーたちにご参加いただき、セーリング講習などの充実した3日間をお過ごしいただきました。

初日、海に出る前には、まずセーリング理論の基礎を学ぶ講習がありました。講習で理論を学んだ後は海に出て、帆走や方向転換などの操縦を実際に行いました。メンバーのご同伴者様には、リスボンの旧市街での美食ツアーが開催され、市内観光を行った後、おいしいランチをいただきました。

2日目には、1日目に学んだ技術を実践に移し、メンバー様同士のセーリング・レース大会が開催されました。港に集まったご同伴者様たちに応援されながら、白熱のレースが繰り広げられました。

最終日のフェアウェルディナーではポルトガルの伝統料理が提供されました。このディナーの会場ではレースの優勝チームが表彰されたほか、参加者全員に南ヨーロッパをイメージした参加記念プレゼントが贈呈されました。