ヨーロッパ。クラン・モンタナ、スイス。

DESIGN HOTELS™ - シェズロン。

スイスの山岳地、クラン・モンタナにあるホテル「シェズロン」(Chetzeron)の建物は、かつてケーブルカーの乗降所として使われていました。周囲のアルプス山脈の景色に溶け込むような灰色の石造りの外観です。建物はレバノン系スイス人のホテル経営者、サミ・ラマア氏の監修の下に改修工事が施され、一流のリゾートホテルとして生まれ変わりました。かつてゴンドラが出入りしていた開口部には床から天井まで一面のガラス板が設置され、マッターホルンやモンブランなどの壮観な景色を一望できる窓となっています。この美しい景色は、全16室の客室すべてから、そして3階の吹き通しになっているテラスからも見ることができます。改修工事による新構造はデザイン性だけではなくエネルギー効率も重視されており、太陽光パネル、ペレット式ボイラー、熱エネルギー回収技術など、環境に配慮された最新の省エネ設備が搭載されています。施設内のレストランではアルプスの伝統料理に着想を得たモダンな美食をお楽しみいただけます。施設へのアクセスは徒歩、スキー、スノーモービルのみ。標高2112メートルの大自然のなかで、極上の時間をお過ごしください。

詳細はこちら

DESIGN HOTELS™.

詳細はこちら